トートバッグでは出来ない事

bag-1410823_6401

いつも仕事に行くときは、トートバッグタイプのバッグを持って出勤していました。
職場がカジュアルな服装で勤務できる環境なので、休日とあまり変わらない服装で出勤するため、
休日に使っているバッグをそのまま仕事用にしていました。

しかし最近、運動のために一駅分やや早歩きで歩いて出勤することにしていて、そうするとトートバッグだと早歩きは若干しづらく、両手が空くバッグが欲しいなと思い始めていました。

その話を友人数人としていたときに、「リュックサックは両手は空くけどちょっと子どもっぽかったり、スカートなどには合わせづらいかも」
「ポシェットは小さすぎて結局もう一つバッグを持たないといけなくなる」など色々な意見が出る中、一人の友人が「じゃあメッセンジャーバッグがいいんじゃない?」と提案してきました。

斜め掛けなので両手も空くし、リュックサックほどスポーティーな印象もなく、サイズもポシェットより大き目なものが多いので必要な荷物は全て入るしということで、早速その足で友人とメッセンジャーバッグを探しに行ってみることに。

いつも洋服などを買っているファッションビルに行くと、色々なお店で様々な形や柄のメッセンジャーバッグが売られていました。

今まで意識して見たことがなかったのですが、探すとけっこうあるんだな、という印象でした。
可愛らしい花柄などの女性らしいデザインのものから、黒一色のメンズライクなデザインのものまで、目移りしてしまうほどでした。

結局、花柄のコットン地のメッセンジャーバッグを買い、その翌日からそれを持って出勤していますが、今までなんで使ってこなかったんだろうというくらい、両手が動かしやすいので歩きやすく、体にフィットするので使い心地も良く、それ以来毎日メッセンジャーバッグで通勤しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です